渓流釣り-上山-(2021.5.7)

スポンサーリンク

今回の釣行は、ジギングを断念し、渓流釣りに行ってきたことを書きました。

今回の釣行🎣

5月7日(金曜日)
天気:晴れ
気温:22℃位
水温:-
場所:上山(こんにゃく番所から10分ぐらいの川)
釣り時間:8時30分~11時30分
釣果:0匹(ノД`)・゜・。

最低でも2~3匹は釣れると思っていたのに。。。🗿

●ジギング→渓流釣りに変更

今回の釣行、最初は青物を狙って海にジギングに行く予定でした。しかし前日接種したコロナワクチンの影響で腕が上がらず、竿を振るうのが無理そうだったため急遽渓流釣りに変更しました。

渓流釣りの道具やエサは、4月4日の釣行の物が余っていたので買い出しに行くこともなくすぐに行ける状況でした。

翌朝、7時30分ぐらいから準備を始めました。飲み物も食べ物もコンビニ調達ではなく、家から持っていきました。。。出費0の釣行です(。-`ω-)

 

●出発

自宅を8時過ぎ頃に出発し川の車停めまでは8時25分ごろに到着しました。

4月2日の釣行では、駐車場所から川まで坂を下り、川に出たら下流に向かい、本流と支流の合流地点から支流の方へ登っていきました。今回は、そのまま本流をそのまま登っていきました。水量は多めです。駐車場からの坂道には、最近人が入った形跡がありました。GWで釣りに来ていた人がいたんだと思います。

視界が広いので、4月の解禁日付近は渓流釣りが合っているのかもしれません。

●釣り開始

本流の方は、水量が多く、開けているので釣りしやすいです。『釣れそう』なポイントが沢山あります。

しかし、今回はどこに仕掛けを投入しても反応がありませんでした。何というか、生命の息吹を感じませんでした👹

殆ど釣られてしまったか、スレて出てこないのだと思います。

2時間経過したころ、腹が減ってきました。朝から何も口にしていなかったので、休憩をとることにしました。

持参のおにぎりと炭酸水で、周りの風景を見ながら一服しました。

釣れないと、疲れも貯まりやすく感じます。今日は駄目な日だなぁと決めてしまうと、ちょくちょく釣りではなく、風景鑑賞に浸ってしまします。

岸壁に群生したウルイを見つけました。すでに大きすぎますが丁度良い時に採れたら、湧き水と最小限の土で育ったウルイはさぞ旨かろうなぁと思います。

絵になりそうだったので、こんな写真も撮ってみました。

●納竿

11時30分ごろに納竿。帰りは沢を引き返すのではなく、最終到達点から脇に登っていき川の横を通っている側道を目指しました。側道に出るとあとはひたすら道を下っていくだけです。楽です。

でも、側道があってアクセスしやすい川なので、その分魚が釣られてしまったり、擦れてしまいやすい場所なのかもしれません。

●まとめ( ..)φ

そんなこんなで、今回は魚の写真が1枚もありません!!

釣れなかったのでしょうがないです。

珍しく一人での釣行だったのでのんびりできましたし。。。お金も掛かっていないので、いい休日、気分転換になりました(∩´∀`)∩

あ~焼肉食べて~🍖

ベストショット

岩肌に生える大量のウルイ。(◎_◎;)

 

スポンサーリンク

シェアしてください!