楽天ポイントをガッポリ稼ぐコツ!!(基本編)

スポンサーリンク

楽天市場とは日本のインターネット関連企業の楽天株式会社が運営するインターネットショッピングモールです。知らない人はほとんどいないのではないでしょうか?楽天グループでは、楽天市場の他に総合旅行サイト『楽天トラベル』や株式や為替などの取引を行う『楽天証券』など数多くのサービスを行っています。

今回は実際に私が活用している楽天ポイントを多く稼ぐ方法とそのキャンペーンについて紹介させて頂きます。(。◕ˇдˇ​◕。)/読書のためになること精一杯書きますよ‼

●ポイント獲得のとなるのは『楽天市場

まずは柱となる『楽天市場』についてです。ネットショッピングはyahooショッピングやamazonなど色々ます。しかし、長年通販をしていると気づくと思うのですが、amazonを除いて出店している店は殆ど同じで商品内容も同じです。では何処に優位性を見いだし、どこを利用すればよいのでしょう?。。。
私はお金として使用できるポイント(例:楽天1ポイント=1円)の集めやすさだと考えています。yahooショッピングならTポイント、AmazonならAmazonポイントなどが有りますが、その中で手軽に1番ポイントを集められるネットショップが『楽天市場』だと思います。その理由として、他の楽天グルーブサービスを併用した時のポイントの集約力が挙げられます。

(ちなみに、私の合計獲得ポイントが600,000ポイント超えています。)

●SPU(スーパーポイントアッププログラム)で最大16倍

楽天市場ではスーパ-ポイントアッププログラム(以下SPU)が毎月反映されます。このSPUは他の楽天グループサービスを利用すると、各サービスに応じたポイント獲得倍率が楽天市場での買い物に付加されるというものです。

下表がSPUで各サービス利用で付加されるポイントポイント倍率です。合計すると。。。最大16倍‼楽天市場での買い物がその月は毎回通常ポイント1倍+15倍ポイントが付くのです。(。◕ˇдˇ​◕。)/このキャンペーンはエントリー不要で、各サービスの条件を満たせば、自動的に当月分の楽天市場での買い物に反映されます。

2019年7月1日現在

『楽天市場』での通常の買い物ポイント還元率は、100円=1Pが基本です。これはほとんどのネットショップで同じで優位性はありません。しかし、上記のミラクルコンボを考慮し総合的に見れは十分すぎるポイント還元率の優位性が出ます。

私の場合は、『楽天カード』『楽天プレミアムカード』『楽天銀行+楽天カード』『楽天市場アプリ』『楽天証券』『楽天モバイル』『楽天ブランドアベニュー』『楽天ブックス』『楽天kobo』の9サービスを利用しているので常に【10.5倍】のポイントが通常購入ポイント1倍の他に付きます。また、仕事で出張の時は『楽天トラベル』を利用しているので更に付加されるときもにあります。

例)私の場合(10.5倍)は、
楽天市場で1000円の商品を購入した場合
獲得ポイント=1000×(通常ポイント1倍+SPUポイント10.5倍)=115ポイント

楽天市場で10000円の商品を購入した場合
獲得ポイント=10000×(通常ポイント1倍+SPUポイント10.5倍)=1150ポイント

となります。どうでしょうか(;一_一)すさまじい威力ですよね。

私の場合『楽天でんき』『楽天TV』『楽天ビューティ』『楽天トラベル』などは、契約プランの少なさや(夜間電力お得プランなどが無い)、契約したら観るのか?、行きつけの💈理髪店がある、などの理由で利用していないサービスもあります。

☞SPUの注意点

SPUはとてもお得なキャンペーンなのですが、注意すべき点があります。

①SPUで得られるポイントは、期間限定ポイント。(有効期限は付与月の翌月末日23時59分期=だいたい1.5ヶ月間)
②月間獲得ポイント上限がある。上限ポイントは下表を参考してください。

会員ランク別の上限ポイント内訳は

ダイヤモンド会員 15,000ポイント
プラチナ会員 12,000ポイント
ゴールド会員 9,000ポイント
シルバー会員 7,000ポイント
その他会員 5,000ポイント

☝この2点が挙げられます。しかし、①については1ヶ月半あれば十分使い切ることが出来ますし、②の上限ポイントについては『楽天証券』と『楽天モバイル』の上限5,000ポイント以外は特に低く過ぎるという気がしません。
私のSPUによる7月獲得ポイントの状況(一部)です。無理して買い物しなければこんな感じです。

2019年7月のSPU獲得ポイントの状況

それにです。皆さん!SPU以外にポイントを付加するキャンぺーンは幾つかあります。SPUだけでもポイントは十分に稼げますが、他にもあるのです‼楽天スーパーSALEの買いまわり10,000ポイントについての説明は別の記事で書きますね(; ・`д・´)/

SPUのキャンペーン詳細ページへ

次は他のキャンペーンの有名所を紹介していきます。(。◕ˇдˇ​◕。)/

●毎月5と0の付く日は、楽天市場でのお買い物が楽天カードご利用でポイント5倍(プレミアム、ゴールドカードなら7倍)

このキャンペーン『毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍 楽天プレミアムカード・ゴールドカードご利用でポイント7倍』は、毎月5、10、15、20、25、30日の0:00から23:59までの楽天市場での買い物が対象になります。キャンペーンの名前そのままですね( *´艸`)要は、何か楽天市場での購入する場合は5か0の付く日だけにすれば、SPUの他にこのキャンペーン分のポイントが付加されます。
このキャンペーンはSPUと併用することで、更にポイントを得られるチャンスですが、SPU同様に注意しなければいけないことがあります。

☞注意点

SPU注意点よりも大事なので、しっかり覚えておいてください。<m(__)m>

①対象日毎にエントリーが必要。⇦意外と忘れがちです。
②対象日しかこのキャンペーン効果がありません。⇦上記でも書きましたが、買い物する日を対象日だけに絞ってしまえばいいのです。簡単です。
③上限は3,000/月ポイントで、期間限定ポイント。⇦無いよりはましです。期間限定ポイントから使用されるので期限切れは前に使い切れます。
④5倍、7倍とありますが、実際のこのキャンペーンの付加倍率は『1倍』です。誤解を生みやすい記載方法になってます。(詳しくは、下のリンクの【キャンペーン詳細】のキャンペーン特典をご確認ください!)

このキャンペーンの【エントリー】キャンペーン詳細確認】ージへ

●楽天市場で楽天カードをご利用の方☞街でのご利用分がポイント2倍!

このキャンペーン『楽天市場で楽天カードをご利用の方 街でのご利用分がポイント2倍!』は、楽天市場で楽天カードを合計20,000円(税込)以上利用すると、街での楽天カード利用分のポイントが2倍になるというものです。

 

よくよく考えると(o゜ー゜o)??色々な支払いをカードでまとめると合計金額が大きくなり、すぐにこのキャンペーンの獲得上限ポイントに達してしまいます。5万円分を街でカード支払いするとこのキャンペーンの獲得上限に達するという事です。
ですが‼現金で支払って終わり。。。というより、カード一括で支払ってポイントを頂いたほうがお得なので、クレジット清算可能なものは極力カードで支払うようにしています。私の場合は、ガソリン代、スマホ代、税金、飲み会代(集金と支払い役を買って出る(;・∀・))などです。☞(市町村によっては固定資産税もカード払いできます。)

☞注意点

①要エントリー。⇦月に1回エントリーすれば良いです。
②楽天市場で20,000円以上の買い物をしないといけない。⇦結構ハードルたかいですよね。買うの物が決まっている日用品などは極力楽天で購入するようにしましょう。
③上限1,000ポイントで、期間限定ポイント。⇦無いよりはましです。期間限定ポイントから使用されるので期限切れは前に使い切れます。
④ポイント付与日は実際の利用月から、2か月後と遅い。⇦(街で利用したクレジットカードの情報到着タイムラグあるので仕方ないですね。気長に待つしかないです。)
⑤上限1,000ポイントで、期間限定ポイント。⇦無いよりはましです。期間限定ポイントから使用されるので期限切れは前に使い切れます。

このキャンペーンの『エントリー』と『キャンペーン詳細確認』ページへ

●買ったら倍キャンペーン

このキャンペーン『楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナ 買ったら倍 試合勝利の翌日はポイントアップ!』は、試合に勝利したチーム数に応じて楽天市場での買い物に対し、通常ポイント1倍+1倍、+2倍、+3倍と獲得ポイントが倍になっていくキャンペーンです。(。◕ˇдˇ​◕。)

《付与ポイント倍数》
上記3チームの内、いずれか1チーム勝利したら ⇒ 通常ポイント1倍+1倍=2倍
上記3チームの内、いずれか2チーム勝利したら ⇒ 通常ポイント1倍+2倍=3倍
上記3チームの内、いずれか1チーム勝利したら ⇒ 通常ポイント1倍
+3倍=4倍

●キャンペーン期間の、試合に勝利した翌日というのは、試合開始日の翌日AM0:00~23:59までの24時間のことを指します。しかし、キャンペーンルールにエントリー前の買い物はポイント付与対象外とあります。つまり、楽天市場で買い物してからこのキャンペーンにエントリーしてもその恩恵は享受できないのです(ノД`)・゜・。⇦このキャンペーン最大の注意所です。

●でもでも、、、このキャンペーンは期間限定ポイントなのですが、開催日毎に上限が1,000ポイントなので、開催日毎にエントリーして買い物して行けば多くのポイントをゲットできるチャンスがあります。

☞注意点

①要エントリー。しかも、エントリー前の買い物は対象外⇦買い物する前はキャンペーン開催されていないか確認するクセを付けるしかないですね。
②上限1,000ポイント/開催日で、期間限定ポイント。⇦無いよりはましです。期間限定ポイントから使用されるので期限切れは前に使い切れます。
③1回の注文で1,000円(税込)以上のお買い物が対象⇦特に問題にならないですね。

このキャンペーンの『エントリー』と『キャンペーン詳細確認』ページへ

●本日のまとめ

私が実際に活用している楽天ポイントを多く稼ぐ方法、キャンペーンについて紹介させて頂きました<m(__)m>この他にも『数時間限定ポイント〇倍』などの時間指定キャンペーンや対象のショップから購入するとポイントが付加される『対象ショップ ポイント〇倍』など色々あります。大体そういったキャンペーンは要エントリーなので、楽天市場を利用する前はお得なキャンペーンが開催されていないか確認するクセを付けると、ポイント獲得の機会を逃すことが減ると思いますので面倒かもですがおススメです。また、楽天市場を利用する日は、基本0と5の付く日にまとめ(溜めて)ておくようにしましょうさらに0と5の付く日の前日に楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナのいずれかが勝利したらうれしいですね‼

ここまでじっくり読んでくれた方はお気づきかもしれませんが、楽天ポイントを効率的に稼ぐには絶対に楽天カードは必須となります。『楽天市場』が大黒柱なら、『楽天カード』はそれを支える支柱みたいなものです。クレジットカードは何か苦手、年会費掛かるんじゃない?とか思われる方もいらっしゃると思いますが、年会費無料の『楽天カード』で十分ですし、今からの時代はキャッシュレスです。この機会に作成してはどうでしょうか?下記のバナーからサービス確認や申し込みできます。

楽天グループを利用する機会が多いという方には、『楽天ゴールドカード』か『楽天プレミアムカード』がおススメです。

プレミアムは年会費10,800円(税込み)高w( ̄Д ̄;)wワオッ!!ですが、『ゴールドカード』は年会費2,160円(税込み)でプレミアムと同じSPU獲得倍率、キャンペーン獲得ポイント上限です。年間獲得ポイントと必要経費(年会費)を考慮すると、ゴールドカードでも全然ありです。。。むしろプレミアムよりもゴールドの方が効率よいかもです。私はプレミアムなのです。☞私がカード作成した当時は、まだゴールドカード2,160円のカテゴリが無く、無料 or 10,800円の世界でした。まぁ沢山楽天サービス使用しているのでこのままプレミアムで行く予定です。(ブラックのインビテーション来ないかなぁ~)

関連記事

今後作成予定の記事内容です。作成したらここに相互リンクを張る予定です。

スポンサーリンク

シェアしてください!