盃湖でワカサギ釣り2021-final-(2021.2.28)

スポンサーリンク

2021年最後のワカサギ釣りは蔵王の盃湖でした。本業が忙しくてなかなか記事を書く時間がありませんでした(。-`ω-)★少し前の釣行です。

《今回の釣果》

日付:2月28日(日)
釣行時間:8時40分~12時15分
場所:盃湖
対象魚:ワカサギ
天気:快晴
気温:6℃前後
私の釣果:4匹
友人:11匹

●今年最後のワカサギ釣りは、蔵王の盃湖で!!

今年最後のワカサギ釣りは、蔵王の盃湖でした。

計画の段階で、秋田の桁倉沼に行くか迷いましたが、世の中の外出自粛ムードのなか、県外に行ってもしものことがあったら職場に迷惑が掛かるため盃湖にしておきました。

当時、湖は絶好の氷の張り具合で、走っても問題ないぐらい頑丈でした。

●盃湖のコンディション

氷の張り具合は、問題なかったのですが、肝心のワカサギが泳いでいるかは別問題です。

普段はあまり行かない、湖の奥からドリルで穴を掘り魚探で良さげな場所を探して回りました。。。しかし、20分経っても、魚影に当たることはなく、結局いつもの入り口付近でテントを構えることにしました。

実は、友人は昨日もワカサギ釣りに訪れていて、同じように厳しい環境だったらしいです。

湖入り口付近での魚探の状況です。もはや絶望的でした。

●究極の爆釣エサを求めて

今回の釣行で持参した探求エサは、魚肉ソーセージベビースターです。

ベビースターは前回の水窪ダムの時に、お菓子として持っていき食べ終わってから、水でふやかすと赤虫に見えるし、針に付けやすそうと思ったので探求エサの候補になりました。

魚肉ソーセージは、臭いが強力で元々が魚なので、ワカサギ釣りに使えるのではないかと考え試してみることにしました。

その他、集魚剤として、冷蔵庫の奥底で熟成させていたゾンビ化ブドウ虫を持っていきました。

☟写真でも分かると思いますが、ゾンビを通り越してカビていました(;一_一)

今回の、探求エサの結果を書きますと、、、

普通のサシエでも全く釣れず、エサ探求どころではありませんでした(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

●用意したお菓子をボリボリ

釣れないと、持ってきたお菓子をボリボリするしかありません。。。
せっかく天気も良く、風もないので安心して釣り出来る環境なのに。。。

●今回の釣果

3時間30分程度の釣行で、二人で15匹でした。
相変わらず、盃湖は釣果が微妙です。米沢の水窪ダムを味わってしますと何とも味気ないです。サイズも小さいですし。。。

 

●昼過ぎ頃に納竿し、ラーメン食べにε=ε=(*~▽~)

12時過ぎ頃、これ以上は時間の無駄っぽかったので、撤収して昼食を食べに行くことにしました。

今回の初めて訪れたラーメン屋さんは、『』という黒沢温泉の近くにある店で以前TVで紹介されていました。ここのラーメンは、舞茸から出汁を取っているのが特徴です。

私たちが訪れた時には、すでに売り切れメニューもあり、持ち時間もあるほど人気店でした。

 

友人と私は、味噌ラーメンと塩ラーメンを注文しました。本当はしょうゆチャーシューが食べたかったのですが。。。でも、メチャメチャ旨かったです。マイタケ出汁が美味でした。

●まとめ( ..)φ

今年最後のワカサギ釣りは、全然釣れず実に厳しい釣りとなりました。単に、良いドライブとなってしまいました。

しかし、今年のワカサギ釣りを振り返ると、盃湖や水窪ダムなど行ったことがない釣り場にも行くことができ、釣果記録も更新できたので悔いがない楽しいシーズンでした。

来年は、コロ助が収束し、秋田や福島にもワカサギ釣り行けたらなぁと期待しています。究極のエサ探求も来年続けていこうと考えています。

渓流釣りシーズンが間もなくやってきます。

実は、毎年4月1日休み希望休を取り、解禁日に釣りに行ってきたのですが。。。

今年は上司に、人手が足りないから申し訳ないが出てきてくれと言われ、やむなく2日(金)休みになってしまいました(ノД`)・゜・。

一応、4月2日と4日渓流釣り予定です。釣行記事、楽しみにしててください(。◕ˇдˇ​◕。)/

ベストショット

朝目覚めて、蔵王の様子を見に庭に出た時の写真です。雲一つない快晴でした。日の出直前です。

 

スポンサーリンク

シェアしてください!